[バイパス解錠]鍵メーカーから抗議

 新種の侵入手口「カム送り解錠」という解錠手口が明らかになったことで、警察庁は鍵メーカーや組合、関係者の迅速な対応を望むとともに、一般国民へも広く警鐘するため今回発表したが、新聞報道の一部には必要以上に国民の不安を煽るような記事報道をしたため、一般国民は警察が4社の鍵が全て"欠陥商品"という発表をしたかのように錯覚・誤解を生じた模様で、これが必要以上の不安を駆り立て、警察庁、メーカー、組合など関係者・機関へ問い合わせが殺到した。

このことについて、鍵メーカーから厳重な抗議があった。

(2002年9月25日号より)

戻る