「さいたま防犯・交通安全フェア2008」開催

防犯・防災対策製品、広くアピール

saitama08092503.jpg 「さいたま防犯フェア2008実行委員会・さいたま交通安全フェア2008実行委員会」が主催した、市民の交通安全や安全・安心なまちづくりを目指す為の啓蒙活動となる「さいたま防犯・交通安全フェア2008」が、今月13、14日の両日、JRさいたま新都心駅改札前自由通路を会場に開催され、ミニコンサート、防犯教室・安全教室や防犯機器メーカー・各種団体などが数多く出展し、製品紹介した。
 ◇  ◇  ◇  ◇
saitama08092504.jpg 会場には関係団体やメーカーがブース毎に製品やパンフレットなどを持ち込み、連休で音連れた行楽客や通りすがりの親子連れなどに防犯や交通安全をアピールした。

※ 出展団体・企業は以下の通り。
《防犯関係》▽NTTドコモ埼玉支店▽SPDセキュリA▽関電工埼玉支店▽子供110番ハウス▽埼玉県板硝子商工協同組合▽埼玉県住まいづくり協議会▽スリーライク▽埼玉県読売防犯協力会▽綜合警備保障▽ナカネ▽NPO法人日本ガーディアン・エンジェルス▽saitama08092502.jpg (社)日本損害保険協会▽日本ロックセキュリティ協同組合▽松下電工▽三菱電機
《交通安全》▽埼県交通安全対策協議会▽(財)埼玉県交通安全協会▽(社)埼玉県指定自動車教習所協会▽(社)埼玉県トラック協会▽認可法人自動車安全運転センター埼玉県事務所▽(社)日本自動車連盟埼玉県支部▽埼玉県自転車軽自動車商協同組合。
その中のブース・製品紹介をする。
 ◇  ◇  ◇  ◇
saitama08092501.jpg 子供110番ハウス(有)(埼玉県本庄市千代田1‐1‐28、茂木修社長、рO495・27・6877)は、異常事態の際、街路灯を活用した音と光で緊急通報するほか、内蔵のメールサーバ(オプション)を介し携帯電話などに伝達する次世代の緊急通報システムの「変身無線防犯灯」(実用新案・技術評価書取得・国際(内)特許出願中)を製品化に向け試作中で、そのモックを紹介。通常は照明器具として活用し、緊急時に防犯灯下の非常用押しボタンを押すと、ランプの先端部分に細工した赤色回転灯が点滅し、同時に警報音が鳴動する。 また、防犯灯は無線連動することで子供110番の家≠はじめ、防犯協力者宅や受信機を設置した100〜150b範囲の一般家庭などへの通信や青色パトカー等への伝達や組み込まれたメールサーバにより5台の携帯電話へも通報。更に防犯カメラを設置した連動タイプや将来的にはパトカーへの通報、カーナビゲーション等とも連携も可能なシステム。急病や救護を必要とする時にも活用できる。 saitama08092508.jpgこのほか、「変身ランドセルカバー(防犯ブザー付)」(税込価格3600円)なども展示・紹介した。
 ◇  ◇  ◇  ◇
 三菱電機は、店舗・大規模店舗などの監視システムに最適な、高精細CCTVシステム「MELOOKμ」などを展示・紹介した。
◇  ◇  ◇  ◇
 松下電工はカードリーダで登録・運用でき、1ゲート対応の低コストタイプ「デイリACE」をはじめ、高照度と地球環境に配慮した街路照明「AreaLUX」、住宅用インターホン「カラー玄関番コスモ3:5型」、 saitama08092505.jpg更に住宅用火災警報器「けむり当番・ねつ当番」やグループ会社の松下電器産業の監視カメラシステム(i-proカメラシリーズと録画機)などを展示・紹介した。
 ◇  ◇  ◇  ◇
 ALSOK綜合警備保障が展示・紹介したのは、「防犯」「火災」「非常時」に絞込む事でレンタルプランの月額警備料金を新聞代1ヶ月分位の4000円台にした低価格帯に特化したホームセキ「ALSOKホームセキュリティ7」や多様な機能と高品質な警備サービスを提供する「ALSOKホームセキュリティX7」。
  ◇  ◇  ◇  ◇
saitama08092506.jpg NTTドコモ埼玉支店は、工事不要のカード型FOMAを使い、見やすい大きな画面で、誰でも気軽に使えるかんたんテレビ電話機「映っtel」をなど紹介。
◇  ◇ ◇  ◇
 埼玉県板硝子商工協同組合は、日本板硝子の防犯ガラス「セキュオ」「セキュオペア」「ス ぺーシア守」、耐熱強化ガラス「パイロクリア」をはじめ、住宅用複層ガラス「ペアマルチ」等を紹介。更に防犯ガラスを実際に金槌で割る体験コーナーも設営され、訪れた家族連れが楽しく体験した。
◇  ◇  ◇  ◇
saitama08092507.jpg埼玉県住まいづくり協 議会(さいたま市浦和区仲町3‐12‐10、 048・830・0033)は、地域に空き巣を入れない《面》と、住まいに入れない《点》という、面と点での空き巣対策を強力に進めており、県内700名超の防犯アドバイザーを中心に活躍しているほか、パソコンによる模擬・住宅防犯診断なども実施した。
◇  ◇  ◇  ◇
 (社)埼玉県防犯協会連合会・埼玉県自転車防犯協会・埼玉県警察は、自転車盗難に遭いやすい馬蹄錠(特に盗難が多いプレスキー)をシリンダーキー・ボタン式・ディンプルキ―に交換し、更にワイヤー錠等でのツーロックを推奨したほか、ネット防犯パトロールボランティアの募集な度を展開。
◇  ◇  ◇  ◇
saitama08092509.jpg 日本ガーディアン・エンジェルスは、不審者につかまれた時に護身術で逃げ去るやり方、また犯人の特長を覚えるポイント、更に自転車での買い物などでは防犯ネットを取り付けるほか、幼児や女性などは防犯ブザーを持ち歩く事で犯罪被害から逃れる事の重要性を披露した。
 会場には防犯関連のコーナーのほか、交通安全コーナーも設営され、白バイに子供が試乗したり、マスコットによる交通安全を訴えるなど楽しく学べるイベントとなった。  

(セキュリティ産業新聞2008年9月25日号より)

戻る