ALSOK本社で北京五輪報告

tsukadamaki080825.jpg 綜合警備保障(村井温社長)及び関連会社所属のオリンピック選手8人の中、女子柔道の塚田真希選手(78`級・金メダル)と中澤さえ選手(78`級)が19日、21日にも女子レスリングの吉田沙保里選手(55`級・金メダル)、伊調千春選手(48`級・銀メダル)、伊調馨選手(63`級・金メダル)が本社で北京五輪会社報告を行った。男子レスリング・フリースタイル53`級の松永共広選手も銀メダルを獲得。

(セキュリティ産業新聞2008年8月25日号より)

戻る